おすすめWeb接客ツール11選!種類別に徹底解説。

おすすめWeb接客ツール11選!種類別に徹底解説。

お問い合わせ率や登録·購入率等を増やすのに有効な手法である「Web接客」。今回は、この「Web接客」を導入するためにオススメなツールをご紹介します。

Web接客ってなに?
Web接客ってなに?
実店舗にも似た「おもてなし」接客により、お問い合わせ率や登録・購入率等を増やす手法「Web接客」。今回は、この「Web接客」がどんなものか、導入によるメリット等.....

 
ビギニャー

シニヤン先輩! クライアントさんに「おすすめのWeb接客ツール教えてください」って言われたんですけど、何を薦めたらいいかわからなくって……! 助けてください~!!


 
シニヤン

おすすめかあ。ポップアップ型とチャット型、どっちがいいとか言ってた? 

Web接客ツールの種類は大きく3つ

Web接客ツールには、大きく分けて3つの種類があります。

ポップアップ型

ユーザーのアクション等に応じ、特定のメッセージをポップアップ形式で表示するものです。クーポンの表示やお問い合わせリンクの表示等によく使われます。

チャット型

画面上にチャットスペースを表示し、チャットを通してユーザーとコミュニケーションを行うものです。カスタマーセンター·ヘルプデスク等の役割でよく使われます。

ハイブリット型

上記のようなチャット型·ポップアップ型の両方の機能を兼ね備えているものや、ユーザーのアクションやタイミングに合わせて、それぞれの機能を組み合わせたりすることが可能なものです。

Web接客ツールの種類は大きく3つ

 
ビギニャー

先方は特に何も言ってなかったので、特に希望がないならハイブリット型を薦めるのが無難なんでしょうか、うーん……!


 
シニヤン

たしかに、ハイブリット型は色んなことができて便利だよね。でも、ニーズによってはポップアップ型・チャットボット型だけで十分という場合もあるし、今回はいくつか種類の違うものをピックアップしつつ、それぞれのいいところを紹介してみよう。


 
シニヤン

まずはポップアップ型。キャンペーンやクーポンを表示することで、申込みや購入・問い合わせを促すことができるものだよ。マーケティング用途で効果を発揮しやすいんじゃないかな。

おすすめポップアップ型ツール

ecコンシェル

https://ec-concier.com/

NTTドコモとPKSHA Technologyが共同開発したAIを搭載。ユーザーに合わせて最適なバナーを表示するほか、その接客効果を自動で最適化する仕組みが備わっています。施策やキャンペーンを行った場合の効果測定にも利用しやすく、分析·検証·改善に非常に強いツールです。

b→dash

https://bdash-marketing.com/

ユーザーデータを蓄積し、特定ユーザーにマッチするポップアップなどを表示可能。また、蓄積したデータは広告配信などにも活用可能で、Web接客ツールとしての機能だけでなく、Webマーケティングに必要な幅広い機能も備わっています。営業連携がしやすいサポートが充実していて、BtoCに強いツールです。

AIDEAL

https://www.appier.com/ja/aideal-the-most-intelligent-promotion-marketing/

サイトを訪れたユーザーの行動を分析し、最適なポップアップを表示可能。またAIが搭載されているので、シナリオ設計や運用を自動で最適化することができます。料金が毎月の売り上げ高に応じた成功報酬型なので、余計な費用を抑えられるのが強みです。

 
シニヤン

次はチャット型。Webサイトを訪れたユーザーにチャットを使ってコミュニケーションを取ることができるツールだよ。カスタマーサポート用途で使われることが多いかな。

おすすめチャット型ツール

Zendesk Chat(Zopim)

https://www.zendesk.co.jp/service/messaging/live-chat/

ユーザーの行動に応じ400パターンの自動アクションを設定できる、世界シェアNo.1を誇るライブチャットサービスです。他社ツールとの連携も可能で機能面が充実しています。また、リアルタイム翻訳機能も搭載。多言語に対応しているため、グローバルなビジネス展開にも強いツールです。

Chamo

https://chamo-chat.com

ユーザーのニーズに合わせて応対する自動話しかけ機能を搭載。一般ユーザー向けだけでなく、企業向けの専用チャットシステムも利用できます。LINEやSNSとも連携可能なほか、有人対応を行うためのオペレーター側としての機能が充実しているので、チャットボットからオペレーターへ繋ぎたいという企業におすすめのツールです。

Chat Dealer

https://www.chatdealer.jp/

シナリオ式ボットと一問一答式ボット、2種類のチャットボットを設定できます。シナリオ式ボットはフローチャート形式に作成·編集可能、一問一答式ボットはCSV形式で作成したQ&Aを取り込むだけで作成可能。全体的に直感的な操作ができるインターフェースです。1契約で5サイト(ドメイン)まで設置できる、コストパフォーマンスの高さが強みです。

AI Messenger

https://www.ai-messenger.jp/

カスタマーサポートに関するさまざまな業務を網羅。高価格帯ではありますが、提案から開発、運用までのサポート体制が非常に充実していて、自社に合う最適なチャットボットを開発できます。また「ツールを導入して終わり」ではなく、課題の洗い出しやデータの分析、改善のための対策など、サポートは手厚く丁寧です。導入成果が出るまで一緒に並走してくれる運用体制が最大の強みです。

 
シニヤン

最後はハイブリット型。ポップアップ型とチャット型、両方の機能を使えるよ。

おすすめハイブリット型ツール

ハイブリット型は、チャット型とポップアップ型、両方の強みを兼ね備えています。

TETORI

https://www.gon-dola.com/service/tetori/

ユーザーデータを蓄積し、特定ユーザーにマッチするポップアップや自動話かけなどのアプローチが可能。また、サイト全体のパーソナライズができる機能も取り入れていて、ユーザーの属性や興味·関心に応じて表示ページを変えることもできます。既存Webサイトにタグを設置するだけで利用でき、テンプレートも豊富。ユーザーの興味を引くさまざまな仕掛けを、簡単に·低コストで設置できることが強みのツールです。

KARTE

https://karte.io/

このツールはユーザーデータを分析するのみでなく、前後の行動から文脈的にユーザーの感情も読みとるのが特徴です。一人一人の状況をリアルタイムで可視化してその先の行動予測に役立てられるので、ユーザー目線に合わせたアプローチに特に強みがあります。ユーザーありきでの売上向上を目指す企業におすすめです。

Robee

https://www.robee.tech/

新規顧客の獲得にも使える一方で、既存顧客の離脱防止にも強みのあるツールです。さまざまな分析手法を備えているので、Webマーケティング全体を調整しやすくなるという利点があります。月額課金制やサブスクリプションなどのサービスを展開している企業に特におすすめです。

Flipdesk

https://flipdesk.jp/

ポップアップやチャット、HTMLボタンなど、自由度の高い接客が実現可能。ユーザーデータを収集し、最適なアプローチを行います。オプションで経験豊富なエキスパートによるコンサルティングサービスを受けられるので、サポートの充実したWeb接客ツールを求めている企業におすすめです。

わたしたち株式会社ゴンドラでは、Web接客ツールの導入や運用代行までサポートしております。

「もっと商品を購入して欲しいけど、これ以上何をしたらいいかわからない・・・」

「Web接客ツールを使ってみたいけど、導入方法がわからない・・・」

そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽にご相談ください!

RECOMMENDおすすめ記事

オススメ記事をご紹介