トリプルメディアとは

「トリプルメディア」とは、マーケティングをするときに重要となる、消費者が接触する3つのメディア分類です。

トリプルメディアに含まれるのは、以下のメディアです。
①お金で購入できるマス広告やインターネット広告などの「ペイドメディア」
②企業が自社で所有する「オウンドメディア」
③FacebookやInstagramなどの「アーンドメディア」

どのメディアを使うかで、コストと効果が大きく変わってきます。
一般的には、ペイドメディアで認知度を上げ、オウンドメディアで自社への理解を深めてもらい、アーンドメディアでファンの獲得や拡散を狙うという施策がもっとも効果的です。
マーケティングではそれぞれのメディアの役割を整理し、時系列的に使い分けて相互利用することが大切です。

 
シニヤン

トリプルメディアを構成する3メディアは、それぞれにメリット・デメリットがあるんだ。各メディアの特徴をしっかりと整理しておこうね。