交通広告とは

「交通広告」とは、電車やバス、飛行機などといった公共交通機関に掲載する看板やポスターなどといった広告の総称です。
乗り物の中はもちろん、乗り場や構内に設置された広告も交通広告と呼びます。

誰でも通勤やレジャーで電車や飛行機を利用するときに、吊り広告やデジタルサイネージを目にしたことはあるでしょう。
交通広告は私たちの生活になじみ深いものであり、無意識に繰り返し目にするため、訴求効果が非常に高い広告だとされています。
また、公共交通機関を利用した交通広告は、視認性が高いうえに信頼度が高くなりやすい点も大きな魅力です。

媒体の種類が豊富で予算やペルソナの行動に合わせた展開ができるため、サービスの特性に合わせて展開しやすい広告として活用されています。

 
シニヤン

ちなみに、交通広告を含む屋外広告を「OOH(Out Of Home)メディア」と呼ぶよ。屋外に設置された大型ビジョンやラッピングカーなど、屋外の広告はすべてOOH広告に分類されるんだ。覚えておこうね!