SNSとは

「SNS(Social Networking Service)」とは、スマートフォンとパソコンを使ってコミュニケーションを促進し、社会的なネットワーク構築を支援するネットワークサービスのことです。
有名なSNSとしては、FacebookやTwitter、LINE、Instagramなどが挙げられますが、ほかにも国内外にさまざまなSNSが存在しています。

以前は電話やメールが主流となっていましたが、近年はSNS上のコミュニケーションが主流となってきました。
個人間の連絡も、SNS上のメッセージ機能を活用する人が増えてきています。

なお、企業がSNSを通して消費者とコミュニケーションを取り、ブランドの理解を促したりファンを獲得したりする活動を「SNSマーケティング」と言います。
SNSアカウントを運用したりSNS広告を配信したり、インフルエンサーマーケティングをしたりすることが、SNSマーケティングの一例です。

消費者による口コミやレビューは大きな話題となり、ブランドの認知拡大売上向上に役立ってくれます。
実際、商品購入時にSNSの情報を参考にする消費者が増えてきているため、今後のマーケティングにおいてSNSの存在はますます欠かせないものになっていくでしょう。

 
シニヤン

近年は、SNSマーケティングの中でも、影響力をもつインフルエンサーに自社商品やサービスをPRしてもらう「インフルエンサーマーケティング」が注目を集めているよ。訴求力の高いPRができる手法だから、ぜひ活用してみてね!