SMS(ショートメッセージ)とは

「SMS(ショートメッセージ)」とは、電話番号を宛先として送受信できるメッセージサービスです。
スマートフォンに搭載されているメッセージアプリに短い文章を送ることができ、異なるキャリア同士でもメッセージの送受信が可能です。

電話番号さえわかればメッセージが送信できますし、ポップアップ表示による視認性の高さから、企業からのアンケート送信やお客様サポートの案内、安否確認などに活用されることも増えてきました。
ただし、送信する際は文字数によって料金が発生して文字数の上限も存在しているため、緊急時以外や長いメッセージはほかの連絡ツールを活用したほうがいいケースもあります。

とはいえ、迷惑ボックスなどに振り分ける可能性があるメールなどと比べると、SMSは圧倒的に開封率が高いです。
そのため戦略的に活用すれば、ビジネスチャンスを拡げる効果的なツールとなってくれるでしょう。

 
シニヤン

SMSは、ほかの連絡ツールと組み合わせながら使うことがおすすめだよ。確実に見て欲しい連絡はSMS。SMSだとコストがかかりすぎる一斉送信をするときはメールやLINEを活用するなど、目的に合わせて使い分けよう!

キャリアメール
「キャリアメール」とは、docomoやau、SoftBankなどの通信事業者が提供するEメールサービスのことです。docomoであれば「@docomo.ne.j.....
SNS
「SNS(Social Networking Service)」とは、スマートフォンとパソコンを使ってコミュニケーションを促進し、社会的なネットワーク構築を支援.....
CRMシステムとメール配信システム、どっちを使うべき?違いを徹底解説!
CRMシステムとメール配信システム、どっちを使うべき?違いを徹底解説!
顧客関係をより良く構築していきたいと考えるマーケターにとって、CRMシステムやメール配信システムの導入は、非常に有効な手段と言えるでしょう。今回は、CRMシステ.....