SFAとは

「SFA(Sales Force Automation)」とは、営業を支援してくれるシステムのことを指します。
顧客の情報や商談化案件を一元管理できるツールで、どのような営業活動やマーケティング施策が商談成立につながったのかを分析し、次の営業活動に活かすために使用されます。

SFAで管理できる情報は、たとえば以下のようなデータです。
・顧客の情報
・商談の進捗
・見積書作成
・タスク管理
・売上予想
・営業履歴
・日報
・活動分析

SFAツールを導入すると営業業務の効率化情報共有が可能となるため、業務効率の改善効果が得られます。
また、営業プロセスの見える化によって課題が発見できたり再現性が高まったりと、よりよいマーケティング施策の考案に役立てられます

 
シニヤン

ちなみに、SFAと似たツールに「CRM」というものがあるよ。SFAは営業を支援するためのツールであるのに対して、CRMは顧客を管理することを目的としたツールだから、区別して覚えておこう。


CRM
「CRM(Customer Relationship Management)」は日本語に直すと「顧客関係管理(顧客管理)」という意味で、顧客の情報を集めて分析し.....