セッションとは

「セッション」とは、ユーザーがWebサイトに訪問してから離脱するまでの一連の行動のことを指します。
1回サイトに訪問して、そのサイトから出ていったりブラウザを閉じたりするまでの流れのことを「1セッション」と呼びます。
アクセス解析においては基本となる重要な指標です。

セッションが切れる定義は解析ツールによって異なりますが、たとえば以下のようなときに切れることが多いです。
①30分以上操作されなかったとき
②流入経路・参照元が変わったとき
③日付が変わったとき

なお、セッションと混同しやすい指標として「PV(ページビュー)」があります。
PVは、単にページが開かれた回数を指すので、セッションとはカウント方法が異なるため注意しましょう。
たとえば、WebサイトのAページにアクセスし、サイト内のBページを見てからAに戻った場合、セッションは1PVは3になります。
少しややこしいですが、区別して覚えておきましょう。

 
シニヤン

セッションに似た言葉には、PVのほかにも「UU(ユニークユーザー数)」というものがあるよ。サイトに訪問したユーザーを表す指標で、期間中は同じユーザーが何回訪問しても1UUとしてカウントされるんだ。この言葉についても覚えておこうね!


UU
「UU(ユニークユーザ数)」とは、特定の期間内にWebサイトに訪問したユーザーの数を表す指標です。UUは、日別・週別・月別などで見ていきます。 たとえば1人のユ.....