SEMとは

「SEM(Search Engine Marketing)」とは、GoogleやYahoo!といった検索エンジンを活用して、顧客やコンバージョンを増やすための施策全般のことです。
日本語に直すと「検索エンジンマーケティング」という意味になります。
SEMの手法として、SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)やリスティング広告ディスプレイ広告が含まれます。

検索エンジンを利用するユーザーは、商品の知識や情報などを求めています。
その際に、SEOの実施によってキーワードの検索ニーズを満たせるページや広告を表示させられれば、効率よく認知度やコンバージョンの増加を狙うことが可能です。

反対にSEMを行わないと、ニーズを抱えているユーザーの獲得チャンスを逃すことになってしまいます。
近年はインターネットで情報収集することが当たり前になってきているため、集客したい企業にとってSEMは非常に重要なのです。

なお、SEMはSEOと混同されやすいですが、SEOはインターネット検索で上位表示を目指す施策、SEMはユーザーのインターネット検索を通じて顧客獲得を目指す施策であるという違いがあります。
SEMのほうがより包括的な意味を持っているため、しっかりと区別しておきましょう。

 
シニヤン

中長期的にSEMを行いたいときはSEO、すぐに成果を得たいときはリスティング広告やディスプレイ広告が適しているよ!予算や目的に合わせて最適なSEMの手法を見極めようね!