検索クエリとは

「検索クエリ」とは、ユーザーが検索エンジンの検索窓に入力した語句のことです。

そもそも「クエリ(query)」はITの専門用語で、「データベースに対する問い合わせ」という意味があります。
つまり検索クエリとは、Googleなどの大きなデータベースに情報を問い合わせるための語句という意味を持つのです。

たとえば、検索エンジンで「SEO 方法」と検索したとき、この「SEO 方法」が検索クエリだということです。

なお、検索クエリはおもに以下の3つに分類することが可能です。
トランザクションクエリ:「YouTube」や「Amazon」など、特定のサイトへ行くための検索クエリ
ナビゲーショナルクエリ:「パソコン おすすめ」など、購入や問い合せといった行動を目的とした検索クエリ
インフォメーショナルクエリ:「SEO 方法」など、情報収集のための検索クエリ

検索クエリは、Google広告やYahoo!広告、Googleアナリティクスなどで確認できます。
検索クエリを分析することでユーザーのニーズが把握でき、成果につながる広告運用やSEO施策の考案に役立てられます。

 
シニヤン

検索クエリと似た言葉として「キーワード」があるよ。キーワードは広告の運用者などが広告掲載の際に用いる単語の組み合わせを指すんだ。検索クエリはユーザー側が検索した単語の組み合わせであるため、全く異なる意味を持つ言葉であることを押さえておこう!

データベース(DB)
「データベース(DB)」とは、集積・整理された情報の塊、もしくは情報を管理するシステムのことを指します。コンピューター上で管理するデータをデータベースと呼ぶこと.....
Google Search Console
「Google Search Console」とは、Googleが提供している解析ツールです。Googleアナリティクスとは異なり、どのキーワードが検索されたと.....