リテンションとは

「リテンション」とは、既存顧客と良好な関係性を維持するためのマーケティング活動のことです。

具体的なリテンションの手法としては、以下のようなものが挙げられます。
・顧客が購入したサービスに関する情報発信を行う
・既存顧客専用の特典を用意する
・アフターサービスを充実させる
・顧客限定のイベントに招待する

新規顧客を開拓するコストは、既存顧客における売上を向上させるときのコストの5倍かかるといわれています。(1:5の法則)
そのため、マーケティングの際は顧客のニーズを掴み、ほかのサービスを案内したりリピーターになってもらったりすることで、既存顧客を維持して離さない施策が重要となるのです。
ほかにもリテンションには、休眠顧客の活性化や顧客満足度の向上、ロイヤル顧客による新しい顧客の誘引効果が期待できます。

リテンションマーケティングの際は、顧客のデータを効率よく収集・分析し、顧客ごとに最適な方法でアプローチすることが大切です。
顧客との関係を管理するためのCRM支援ツールを使いこなすことで、不足しがちな人的リソースや知識を補填しながら、効率的かつ効果的なリテンションマーケティングが行えるようになります。

 
シニヤン

既存顧客との関係性を深めるリテンションの一方で、新規顧客を積極的に獲得することを「アクイジション」と言うよ。リテンションとアクイジションはよく比較される言葉だから、それぞれの意味を正確に理解しておこうね!