リピーターとは

「リピーター」とは、サービスや商品に愛着心を抱き、何度も利用を繰り返してくれる顧客のことを指します。

リピーターを獲得するためには、高い顧客体験を提供することが大切です。
つまりリピーターが多い企業は、高品質なサービスや商品を提供できているということです。

企業がリピーターを獲得することには多くのメリットがあります。
マーケティング業界には、顧客全体のうち2%を占める優良顧客が売上の8割を上げているという「2:8の法則」や、新規顧客の獲得は既存顧客の売上アップの5倍コストがかかることを示す「1:5の法則」が存在しています。
このことから、リピーターを増やすことで高い売上を維持でき、高い費用対効果を得られることがわかるでしょう。

リピーターの獲得には、既存顧客向けのキャンペーンやメールマガジンの配信、有益なコンテンツの配信などが有効です。
もちろん、新規顧客の獲得がなければリピーターの獲得はできません。
どちらかに偏るのではなくて、新規顧客とリピーター両方をバランスよく獲得することが大切です。

 
シニヤン

新規顧客をリピーターにするためには、ほかのサービスとの差別化を図って選んでもらうための「ブランディング」が肝心だよ。ほかの企業にはない、リピーターが得する仕組みづくりができれば、優良顧客の獲得が目指せるよ!

1:5の法則
「1:5の法則」とは、新規の顧客を1人獲得するためには、既存顧客に販売するときの5倍ものコストがかかるという法則です。 新規顧客の獲得は非常に重要ですが、コスト.....
ブランディング
「ブランディング」とは、企業などが自社の製品やサービス、企業自体の価値やイメージを高めてブランド化することを指します。 市場を作り認知度の向上や売上の向上を目指.....