パブリッシャーとは

「パブリッシャー」とは、コンテンツを提供する主体となる事業者のことです。
たとえば、IT業界においてはゲームやプログラム、Webサイトなどといったコンテンツの販売者や制作者、出版業界においては出版社のことをパブリッシャーと呼びます。

似た言葉である「デベロッパー」と混同されやすいですが、デベロッパーは開発者であり、パブリッシャーは配信や販売を行なうプラットフォームを持つ事業者のことです。
パブリッシャーには、自社で開発をせずに流通のみを行なうものと、社内にデベロッパー機能も兼ね揃えたものの2種類が存在しています。

マーケティングでは、アプリやWebサイトなどで広告を展開するための機能や枠などを広告主に提供する事業者のことを指すこともあります。
Webサイトやアプリなどの広告スペースを広告主に販売して表示することが、広告業界におけるパブリッシャーの役割です。

 
シニヤン

パブリッシャーという言葉は、使われるシーンによって少し意味が異なってくるから注意しようね!基本的に、コンテンツやサービスを流通・運営する役割を持つ事業者だと覚えておくとわかりやすいよ。