プロバイダメールとは

「プロバイダメール」とは、インターネット接続サービスを提供するプロバイダーが提供しているメールサービスのことです。
プロバイダーと契約すると自動的に利用できるようになるメールサービスで、独自のドメインを使ったメールアドレスが付与されます。

たとえば、OCNでは「@◯◯◯.ocn.ne.jp」、@niftyでは「@nifty.com」、Yahoo!では「@ybb.jp」などといったメールアドレスが、プロバイダーの契約時にそれぞれ付与されるわけです。
なおプロバイダーメールは、Outlook Expressなどのメールソフトを使って送受信する必要があります。

プロバイダーメールには、専用のメール送受信サーバーが与えられているため非常に信頼性が高く遅延も少ないことからビジネスシーンで使用されることが多いところが特徴です。
ただし、プロバイダーと契約中でないと利用できない点メールアドレスの追加には費用がかかる点がデメリットとして挙げられます。

 
シニヤン

ちなみに、私達になじみ深い「Gmail」や「Yahoo!メール」などは、Webメールや無料メール、フリーメールなどと呼ばれているよ。誰でも無料で利用できるところが特徴的だけど、広告がついたり送受信に遅延が生じやすいという注意点があるんだ。