プロスペクティングとは

「プロスペクティング」とは、「どのようなニーズがあるのか」「どのような施策を実施すれば自社を選んでもらえるのか」について考えながら情報を集め、見込み顧客を創出する活動のことです。

自社商品を購入する顧客ではなく、あくまで見込み顧客を創出することがおもな目的となります。
プロスペクティングを実施することで、新しいビジネスチャンスを発掘したり、購入意識が高そうな見込み顧客に絞ってアプローチできるようになり、リソースが少なくても効率的な営業活動ができる点が大きなメリットです。

たとえば、通常はアポイントを獲得する際などに行うテレマーケティングを、見込み顧客の課題やニーズなどを聞き出すために行う施策が、プロスペクティングの一例として挙げられます。
また近年は、購入履歴や位置情報などをもとに興味を持ってもらえそうなユーザーに広告を配信する、プロスペクティング配信という広告手法も注目を集めています。

商品を一方的に売り込むのではなく、見込み顧客のニーズをしっかりと把握し、信頼関係を築きながら売上アップを目指せる点がプロスペクティングの特徴です。

 
シニヤン

Googleには、Webサイト未訪問のユーザーに広告を配信する「動的プロスペクティング配信」という機能が搭載されているんだ。AI技術でユーザーのニーズや嗜好を予測することで、新しい見込み顧客に自動でアプローチしてくれる便利な機能なんだよ!