PHPとは

「PHP」とは、動的なコンテンツを作るために使われるプログラミング言語です。
動的なコンテンツとは、同じURLをクリックしても閲覧者の属性や時間帯によって表示内容が変わるコンテンツのことを意味します。
Webサイトに動きや変化をつけたり自動的に情報が更新されるようにしたりすることが可能な、表現の幅が非常に広いプログラミング言語です。

PHPを使えば、たとえば以下のようなことができます。
・お問合せフォームの入力内容に合わせて確認画面の表示を変更する
・常に最新の記事をトップページに表示する
・日付や時間を自動で更新してサイト上の表示を変える

WordPressやYahoo!、ぐるなびといった有名なサービスの多くがPHPで開発されています。
構文がわかりやすくシンプルなので、プログラミング初心者でも習得しやすい点が大きな特長です。
Webアプリケーションの開発に特化しており、SNSやECサイトの開発など、非常に幅広い場面で活用されています。

 
シニヤン

ちなみにPHPは、HTMLの中に「何をしてほしいか」をシンプルに記述するだけでプログラミングできる「スクリプト言語」に分類されるよ。スクリプト言語には、ほかにも「JavaScript」や「Python」などがあるから押さえておこうね!


HTML
「HTML(Hyper Text Makeup Language)」とは、Webページを構築するときに用いられる言語のひとつです。もっとも一般的な言語で、Web.....