メディアミックスとは

「メディアミックス」とは、テレビや新聞、ラジオ、インターネット、雑誌などといった複数のメディアを使って宣伝活動を行うことです。
また、小説やマンガなどのコンテンツをアニメや映画、ゲームなどの様々なメディアに展開して、収益性の高いコンテンツにしていくことをメディアミックスと呼ぶこともあります。

メディアミックスを行って複数のメディアを活用することで、それぞれのメディアが持つ弱点を補いながら相乗効果を生み出すことで、より高い宣伝効果や収益効果を得ることができます。
また、顧客が広告に触れる機会が増加するため、認知度の向上効果も狙えるでしょう。

なお、広告業界におけるメディアミックスの媒体としては、以下のようなものがあります。
・アナログメディア:新聞や雑誌など
・デジタルメディア:テレビやラジオなど
・インターネットメディア:Web広告やSNSなど
・ニッチメディア:フリーペーパーや専門誌など

メディアミックスにはメリットが非常に多いですが、媒体が増えるぶん、コストがかかりやすく費用対効果が低くなるというデメリットもあることを理解しておきましょう。
無理にコストを抑えようとすると広告の質が落ちてしまうため、コストと質のバランスを取りながら実施することが大切です。

 
シニヤン

ちなみに、「クロスメディア」というメディアミックスと似たような手法もあるよ。こっちは、複数の媒体で情報を補完しながら購買につなげる手法なんだ。メディアミックスは同じ広告を複数媒体に掲載する手法だから、両者は意味合いが異なるよ。