リードナーチャリングとは

「リードナーチャリング」とは、獲得した見込み顧客(リード)を育成することです。
Web広告やセミナーなどで集めた見込み客に対して、中長期的かつ適切なタイミングでコミュニケーションを取ることで、購買につなげられるようになります。

従来のマーケティングでは、テレアポやWeb広告などを使って興味を持ってくれる新規顧客を獲得し、そのまま購入につなげることが一般的でした。
一方でリードナーチャリングでは、潜在ニーズを抱える見込み客を集め、そこに対してメールやWebコンテンツなどを配信することで情報を継続的に提供し、意欲を高めていく手法をとります。

営業は新規顧客開拓に追われずに済み、コストを抑えて長期的に安定した利益を生み出せるようになります。
とくに、サービスの購入に長い検討期間を要するBtoBにおいて、継続的にアプローチして意欲を向上させる手法は効果的です。

 
シニヤン

ちなみに、見込み客を獲得する取り組みを「リードジェネレーション」、購買意欲が高い見込み客を選別することを「リードクオリフィケーション」と言うよ。あわせて覚えておこうね!