KGIとは

「KGI(Key Goal Indicator)」とは、日本語で経営目標達成指標と訳される言葉です。
わかりやすく言うと、経営やビジネスの戦略上で定めた最終的なゴールのことを指します。

目標が数値化されていない場合、達成度合いを日常的かつ継続的に確認することが難しくなります。
そのため、客観的な数値として測定できる尺度で示す必要があるのです。

なお、KGIに至るまでの中間目標のことを「KPI(Key Performance Indicators)」と言います。
たとえばKGIがWebサイトからの成約を50%アップすることだった場合、KPIは「コンテンツを月に30本アップロードする」「WebサイトのPV数を5,000アップする」などといったものが設定できます。
このように、KGIは結果を測定する指標で、KPIはそれまでの過程を見るための指標ということなのです。

KGIを設定するときは、必ず数値として成果を測定できるものにしなくてはいけません。
定量的な目標でないと、メンバー間で認識のズレが生まれてしまう恐れがあるためです。
またKGIとKPIは、それぞれが結びついていることが肝心です。
適切にKGIを設定することで目標の明確化やモチベーションの向上が目指せるので、マーケティング戦略を立てる際は、必ずKGIとKPIを設定するようにしましょう。

 
シニヤン

近年は、「OKR(Objective and Key Result)」という言葉も注目されているよ。目標と成果指標の1つを設定して運用することで、個人と組織のパフォーマンスを連動させる指標なんだ。あわせて押さえておこう!

KPI
「KPI(Key Performance Indicator)」とは、「重要業績評価指標」を意味する言葉です。 わかりやすく言うと、設定した大きな目標を達成する.....