内部リンクとは

「内部リンク」とは、サイト内の特定のページから、同じサイト内の別ページのリンクを貼ることを指します。
たとえばおすすめのパソコンについて紹介しているページで、関連記事として同一サイトでパソコン周辺機器について紹介しているページにリンクを繋ぐことが、内部リンクの一例です。

内部リンクを設置すると、クローラーが巡回してページを認識してデータベース化する「インデックス」が行われやすくなり、検索結果に表示されやすくなります。
また、ページ同士の関連度が上がってSEOの評価が高まったりユーザーの滞在時間が長くなるといったメリットもあります。

内部リンクは、コンテンツ内の関連記事(アンカーテキスト)として設置するだけではなく、パンくずリストグローバルナビサイド・フッターリンクなどにも設置可能です。
評価を上げたい重要なページに内部リンクを集めたり、サイトの構成を一覧で表示する「サイトマップ」を作成したりすることで、より内部リンクによるSEO効果とユーザービリティを高めることがかできます。

 
シニヤン

ちなみに、とあるサイトから別のサイトへリンクを飛ばすことを「外部リンク」と言うんだ。SEOの評価を高めるためには、内部リンクと外部リンクの両方を適切に設置することが大切なんだ。


外部リンク
「外部リンク」とは、あるWebサイトのページから外部のサイトのページへとリンクを貼ることです。たとえば、自社で運営しているサイトに別の参考サイトへのリンクを貼っ.....