インフルエンサーとは

「インフルエンサー」とは、SNSなどのソーシャルメディア上に多数のフォロワーを抱え、強い影響力をもつ人物のことです。
ちなみに、フォロワーが数千~1万人程度の人をナノインフルエンサー、1万人~10万人をマイクロインフルエンサー、10万人以上をミドルインフルエンサー、数十万人以上をメガインフルエンサーと呼びます。

近年はインフルエンサーの影響力をマーケティングに利用し、自社の商品を宣伝してもらう「インフルエンサーマーケティング」が注目されるようになってきました。
インフルエンサーはInstagramやTwitter、YouTubeなどを通して活動をしていますが、それぞれのSNSでは適している商材やターゲット層が異なるため、自社に合ったインフルエンサーを見極めることが大切です。

インフルエンサーマーケティングはターゲット層にリーチしやすく、ブランドの認知度を向上させる効果が高いという利点があります。
ただし、消費者にPRだということを気付かれないようにPRする「ステルスマーケティング」になりやすい点に注意が必要です。
インフルエンサーマーケティングは効果的な施策である反面、炎上の原因となるケースもあるため、慎重に行なう必要があります。

 
シニヤン

最近はインスタグラマーやユーチューバーとして活躍するインフルエンサーが増えてきましたね!アメリカの調査によると、2021年のインフルエンサーの経済効果は425億円、今後は1,000億円近くまで市場規模が広がると予想されているそうです!