IaaSとは

「IaaS(Infrastructure as a Service)」とは、仮想化技術を活用して、CPUやメモリなどのハードウェアリソースをインターネット経由で提供するサービスです。

従来はシステムを構築するときに、サーバーやハードウェアを自社で購入し、運用やメンテナンスをする必要がありました。
IaaSを導入すれば、自社でサーバーなどのハードウェアを保有していなくても、インターネット上で必要なだけサーバーやストレージなどを利用することが可能となります。
リソース構成はユーザーが自由に選択でき、そのリソース上にアプリケーションを構築することができるのです。

ストレージや演算機能を含む基礎的コンピューティングリソースが提供されるため、自社でミドルウェアを導入してからアプリケーションを実装する必要があります。
SaaSやPaaSよりも自由度が高いぶん、専門的な知識が必要になる点に注意しましょう。

 
シニヤン

IaaSと似た言葉に、「SaaS」と「PaaS」というものがあるよ。SaaSはアプリケーションまでを含むソフトウエアを提供するもの、PaaSはミドルウェアまでを含むプラットフォームを提供するものだよ。まぎらわしいけど、区別しておこう!