ジオグラフィックとは

「ジオグラフィック」とは、地理学的な統計の属性データのことです。
たとえば、在住地域や地域ごとの気候、独自の文化や人口密度、都市化の程度などがジオグラフィックに含まれます。

マーケティングを行う際は、同じ属性やニーズを持つユーザーの塊を意味する「セグメント」が肝心となります。
ジオグラフィックは、このセグメントの切り口のひとつなのです。
ジオグラフィック属性で顧客をセグメントすることで、各要因に適したアプローチの方法や品揃え、マーケティング施策の考案などに役立てることが可能です。

ジオグラフィックを活用したマーケティング施策の一例として、カップうどんが挙げられます。
カップうどんのなかには関西と関東でカップうどんの出汁を変え、地域ごとに好まれる味に仕上げている商品があることは有名でしょう。

このようにジオグラフィックを用いれば、地域の特性ごとにアプローチ方法を変えることが可能となります。
ジオグラフィックを取り入れてマーケティングを行うことで、売上の向上売れ残り防止などといった効果が期待できるのです。

 
シニヤン

地理学的な統計データであるジオグラフィックに対し、人口統計学的な統計データは「デモグラフィック」と呼ばれているよ。デモグラフィックは性別や年齢、所得や家族構成といったデータでセグメンテーションを行うことを意味しているよ。

デモグラフィック
「デモグラフィック」とは、人口統計学的な統計の属性データのことです。デモグラフィックには、性別や年齢、居住地域、所得、家族構成、職業などといった属性が含まれてい.....
セグメント
「セグメント」とは、集団やまとまりを指標にもとづいて区切ったもののことです。 マーケティングにおいては、ユーザーの年齢や性別、職業や地域などによって集団を区分し.....
【初心者向け】Web広告における「ターゲティング広告」を解説!仕組みや方法は?
【初心者向け】Web広告における「ターゲティング広告」を解説!仕組みや方法は?
ユーザーの興味・関心に対して最適化した広告を配信できる「ターゲティング広告」。デジタルマーケティングではとても重要な広告手法のひとつですが、どんな仕組みの広告な.....