GDNとは

「GDN」とは、Googleでディスプレイ広告を配信する広告ネットワークのことです。
わかりやすく言うと、いろいろなメディアに広告をまとめて配信する仕組みのことを指します。

Webサイトを閲覧していて、画像やアニメーションで表現される「バナー広告」を目にしたことがある人は多いかもしれません。
こういった、Webサイトやアプリの広告スペースに表示される広告のことを「ディスプレイ広告」と呼び、Googleが配信するディスプレイ広告のみを限定してGDNと言うのです。

GDNを利用すると、Googleと提携している200万以上のWebサイトや65万以上のアプリに広告が配信されます。
配信先が非常に多く、身近なもので言うと個人ブログやGmail、食べログなどといったサイトやYouTubeなどに広告を表示させることが可能です。

なお、GDNは広告に興味がありそうなユーザーに対して配信される「リスティング広告」とは異なり、幅広い層に向けて配信されます。
提携サービスが非常に多く、法人以外のサイトとも提携している点が特徴的です。

 
シニヤン

ちなみに、Yahoo!でディスプレイ広告を配信する広告ネットワークは「YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)」と呼ばれているよ。YDNは提携サイトだけではなく、Yahoo!関連のサービスにも広告が配信できるんだ。

YDN
「YDN」とは、Yahoo!でディスプレイ広告を配信する広告ネットワークのことです。 ディスプレイ広告とは、Webサイトやアプリの画面上に表示される広告を指しま.....