ゲーミフィケーションとは

「ゲーミフィケーション」とは、ゲームが持つ人を楽しませて熱中させるための要素や考え方を、ゲーム以外の分野で応用する取り組みのことです。

ゲームが持つ独特の仕組みや発想を活用することでユーザーを惹きつけ、意欲の向上やロイヤルティの強化を目指すことがゲーミフィケーションの目的です。
ゲーミフィケーションを行うことで、人々に行動を起こしやすくさせたり目標達成をしやすくしたりする効果が得られます。

たとえば、飲食店の顧客に「公式LINEの登録」や「料理5品注文」などといった課題を提示し、それをクリアするごとに特典を与えるという手法を用いれば、マーケティングや販売促進にゲーミフィケーションを取り入れることが可能です。

ゲーミフィケーションは企業が売上を向上させるためだけではなく、社員の生産性を向上させるために導入されることもあります。

実際にゲーミフィケーションを行う際は明確な目標を設定し、課題とそれに対する報酬を決めておくことが肝心です。
また、現状を可視化できるようにしたりSNSなどで積極的に発信することを促すと、より高い効果を得られます。

 
シニヤン

ゲーミフィケーションは、あくまで商品のよさを引き出すための手段のひとつだよ。ケーム化することが目的にならないよう、気をつけながら活用していこうね!