FV(ファーストビュー)とは

「FV(ファーストビュー)」とは、ユーザーがWebサイトを訪問したとき最初に目にする部分のことです。
スクロールせずに目に入るページの上部エリアのことを指し、英語では「Above the fold」と言います。

ユーザーがページにアクセスするとき、ファーストビューで離脱してしまうユーザーは最大で60~70%ほどいると言われています。
つまり広告をクリックしてもらえても、半数以上のユーザーに離脱されてしまうのです。
サイトを制作するときは、ファーストビューを見た瞬間にメッセージが伝わるか、滞在時間をいかに長くできるかを意識することが大切です。

なおファーストビューでは以下の内容を判断されます。
・ターゲットは誰か
・読み進めることでメリットはあるのか
・自分にとってのベネフィットは何なのか

ファーストビューの改善にはさまざまな施策がありますが、たとえば「お申込ボタンをファーストビューに入れる」「商品・サービス内容がひと目でわかるTOP画を設定する」などといった手法が一般的です。
情報を絞りシンプルで伝わりやすいデザインにすることが、ファーストビューを改善するコツです。

 
シニヤン

広告やLPの効果を引き出すためには、FV(ファーストビュー)が大切ということですね。もちろんほかの要素も大切ですが、ファーストビューの構成やデザインはしっかりと検討して制作するようにしましょう!