エンハンストとは

「エンハンスト」とは、2013年2月6日にGoogleから発表された仕様変更のことを指し、エンハンストキャンペーンと呼ばれることもあります。
エンハンストキャンペーンは、変化する人々の生活環境マルチデバイス化していく時代の流れを見据えて行われました。

具体的には、ユーザーの検索意図と時間帯や地域などといったコンテキストを踏まえた、関連性の高い広告を表示させることで、あらゆるデバイスに最適なタイミングでユーザーに情報を提供できるようにした仕様変更を指します。

これにより、さまざまなデバイスが1つのキャンペーンとしてみなされ、各デバイスの入札単価や広告を1つのキャンペーン内で管理できるようになりました。
今まではPCやタブレットごと、デバイスと地域ごと、などというようにキャンペーンを分けて管理していたため、エンハンストキャンペーンによって大幅に効率化を図れるようになったのです。

ただし、エンハンストには「スマートフォン限定の配信ができなくなる」「デバイスごとの品質スコアが確認できない」などのデメリットもあります。
なお、Google広告は2013年7月22日にエンハンストキャンペーンに強制移行されています。

 
シニヤン

ちなみに、Yahoo!プロモーション広告でもほぼ同じ内容の仕様変更である「ユニファイドキャンペーン」が行われているよ。あらゆるデバイスを統合運用することは、機会損失を防いで効率的な広告運用に効果的なので、存分に活用していこうね!

ユニファイドキャンペーン
「ユニファイドキャンペーン」とは、2013年にYahoo!広告の新機能として搭載された、さまざまなデバイスを統合して入札単価を運用する仕組みのことです。 近年、.....