CVRとは

「CVR(Conversion Rate)」とは、コンバージョン(CV)を達成した割合のことです。
CVRを求めるためには、「CVR(%)=CV数÷サイト訪問数(セッション数)×100」という式で計算します。

たとえばサイト訪問者が1,000人のサイトで、50人が商品を購入した場合、
「CVR=50÷1000×100=5%」と求められます。

CVRを求める目的はさまざまですが、最大の目的は効率よくコンバージョン数を増加させることです。
同じ訪問者数でも、コンバージョン数が多くなればCVRは高くなり、効率的なマーケティング施策が打ち出せていると判断できます。
反対にCVRが低い商材がある場合は、何らかの理由でサイトから離脱しているユーザーが多いことになるため、改善するための施策を打ち出す必要があるでしょう。

CVRは設定したコンバージョン地点や業界、商材や広告の媒体によって大きな違いが出るため、目安や平均値を知っておくことが重要です。

(略語:CV率、コンバージョン率)

 
シニヤン

CVRを求めるときに重要となるコンバージョン(CV)は、マーケティングのときに絶対に覚えておきたい必須ワードだよ。しっかりと覚えておこうね。


コンバージョン(CV)
「コンバージョン(CV)」とは、Webサイトにおける最終的な成果のことを指します。マーケティングにおける最大の目的は、広告効果を最大化させてコンバージョンを効率.....