カスタマーエンゲージメントとは

「カスタマーエンゲージメント」とは、企業が顧客との間に築いた信頼関係や親密さを表す言葉です。
カスタマーエンゲージメントを獲得できれば他社と差別化が図れ、多くの企業・商品から自社を選び続けてもらえるようになります。

カスタマーエンゲージメントを獲得する方法としては、以下のような施策が考えられます。
・SNSやチャット上のスピーディーな顧客対応を心がける
・顧客層ごとにパーソナライズドされたメールマガジンを配信する
・ブランドのファン向けにコミュニティサイトを立ち上げる

たとえば「スマホといえばApple」「掃除機といえばDyson」など、商品やサービスがほしいと思ったときに真っ先に特定の企業が思い浮かぶ人は多いかもしれません。
こういった企業は、顧客からの高いカスタマーエンゲージメントを獲得できているということになるのです。

顧客との信頼関係があれば、多少の価格差があっても問題にされることがなく、価格競争に巻き込まれることも防げます
カスタマーエンゲージメントを重視したマーケティングを行えば、時代やニーズの変化に左右されず、長期的に安定した利益を見込めるようになるのです。

 
シニヤン

カスタマーエンゲージメントと似た意味をもつ言葉に、「ロイヤルティ」というものがあるよ。ロイヤルティは顧客が企業に対して抱いている「感情・愛着心」のことを指すんだ。似ていてややこしいから、それぞれの意味をしっかりとチェックしておこう。