CTAとは

「CTA(Call To Action)」とは、Webサイトの訪問者に対して具体的な行動に誘導すること、もしくはそのためのテキストなどのことです。
何をCTAとするのかは、メディアや商材によって異なります

たとえば、以下のようなものがCTAにあたります。
・お問い合わせ
・商品の購入
・セミナー申込み
・無料の資料請求
・メルマガ登録
・お試しセットの購入
こういった行動を促すために「今なら無料の資料請求に、ぜひお申し込みください」などと掲載されたテキストのこともCTAと呼びます。

マーケティングの際は、単にアクセス数を稼ぐだけではなく成約につなげることが何よりも重要です。
そのゴールに導くためのプロセスとしてCTAを設置することで、効果的なマーケティング戦略にすることができるのです。

CTAは、多くのユーザーが訪問するページコンテンツエリアの下部などに設置することが効果的だとされています。

 
シニヤン

CTAの先にある最終的な目的のことを「CV(コンバージョン)」というよ。コンバージョンを獲得するためにはCTAを工夫する必要があるから、常にCTAの効果を測定して改善していくことが大切なんだ。


コンバージョン(CV)
「コンバージョン(CV)」とは、Webサイトにおける最終的な成果のことを指します。マーケティングにおける最大の目的は、広告効果を最大化させてコンバージョンを効率.....