CPOとは

「CPO(Cost Per Order)」とは、注文1件にどれくらいの費用がかかったのかを表す指標です。
「CPO(円)=広告費÷注文数」で算出でき、CPOが低いほど広告の効果が高いことになります。

たとえば、100万円の広告を出して500回商品が購入された場合、
CPO=100万円÷500=2,000円ということになります。
つまり、1つの商品を販売するために2,000円の広告費がかかっているというわけなのです。

より効率よくマーケティングしていくためには、できるだけCPOを下げる施策を講ずることが大切です。

 
シニヤン

ちなみに、似たような言葉に「CPA」という言葉あるよ。CPAは「1件のコンバージョンを獲得するためにかかった費用」を表すんだ。「何を獲得するための費用なのか」が違うから、区別しておこうね。


CPA
「CPA(Cost Per Acquisition)」とは、1件のコンバージョンを獲得するために費やした広告コストのことで、Web広告で重要視されている指標のひ.....