クリックスルーアトリビューションとは

「クリックスルーアトリビューション」とは、訪問者が広告をクリックし、アトリビューションウィンドウの期間内にアクションを実行した数のことを指します。

アトリビューションとは、コンバージョンに至るまでの経路のうち、直接的な接点だけではなく間接的な接点に対しても貢献度を割り当てる考え方のことです。

アトリビューションウィンドウとは、訪問者が広告を閲覧したりクリックしたりしてからアクションを実行するまでの日数のことを指します。
たとえば、アトリビューションウィンドウを28日間に設定すると、コンバージョンの28日前までに生じたアクセスやクリックなどに貢献度が割り当てられるのです。
なお測定期間は、1日、7日、28日などの日数に変更できます。

クリックスルーアトリビューションでは、訪問者が広告をクリックし、その後設定した日数以内にコンバージョンに至った回数がカウントされるのです。
クリックスルーアトリビューションを測定することで、広告の目標への貢献度、コンバージョンに至りやすい商材・至りにくい商材を評価できます。

 
シニヤン

ちなみに、関連用語として「ビュースルーアトリビューション」というものもあるよ。こっちは、ユーザーが広告を閲覧し、クリックしないままアトリビューションウィンドウ内にアクションを実行した数を計測する指標なんだ。区別して覚えておこうね!

ビュースルーアトリビューション
「ビュースルーアトリビューション」とは、利用者が広告をクリックすることなく、アトリビューションウィンドウ内にアクションに至ったインプレッションのことを指します。.....