バズとは

「バズ」とは、短期間で爆発的に話題が広がり、多くのユーザーから注目を集めることを指します。
おもにインターネットやSNS、メディアなどで多くの人に拡散されることを指しており、「話題になる」と同意義だと認識しておけば問題ないでしょう。
バズはポジティブな話題であるかネガティブな話題であるかは問わず、人気商品や話題の漫画、不祥事などさまざまな話題について使われる言葉です。

たとえば、Twitterで何千人ものユーザーにリツイートされ、注目度が急上昇している投稿は「ハズってる」ということになります。
もちろん、Twitterの拡散だけが「バズる」と表現されるわけではなく、あらゆる媒体を対象としているところが特徴です。

なお、人為的に口コミを発生させて商品やサービスを広めることを「バズマーケティング」と言います。
バズマーケティングは、インフルエンサーなどにモニターとして商品を使ってもらい、SNSやブログなどで情報を発信してもらう手法です。
うまくいけば売上や認知度の大幅な向上に役立ってくれるため、近年さまざまな企業から注目を集めています。

 
シニヤン

ちなみに、口コミが広がることを意味する言葉には「バイラル」というものもあるよ。一気に話題が拡散するバズに対し、「バイラル」は人から人へウイルスのようにプラスの評価が伝わっていくニュアンスを持っているんだ。