CRMのおすすめツール7選!目的に合わせた最適なツールを選ぼう!

CRMのおすすめツール7選!目的に合わせた最適なツールを選ぼう!

顧客管理に役立つ「CRM」ツール。今回はCRM導入を検討している方のために、おすすめツールとそのポイントをご紹介します。

CRMシステムを導入したいあなたへ! メリット / デメリットを徹底解説!
CRMシステムを導入したいあなたへ! メリット / デメリットを徹底解説!
顧客を中心に考えたビジネス展開で顧客満足度をアップし、効率的に利益を向上していく「CRM」システム。今回は、CRMシステム導入を検討している方のために、導入によ.....

 
ビギニャー

シニヤン先輩、聞いてくださいよぉ……この前、お客さんに「CRM」と「SFA」の違いを聞かれたんですけど、うまく説明できなかシニヤン先輩! クライアントさんに「おすすめのCRMツール教えてください」って言われたんですけど、何を薦めたらいいでしょう~!? むしろ僕も知りたいんですけど!?


 
シニヤン

うーん、CRMツールは「自社に合ったもの」を導入することが大切だからねえ。何をやりたいかによっても変わってくるだろうし……よし、どれじゃあその辺も整理しながら紹介してみようか。

おすすめCRMツール

eセールスマネージャー Remix cloud

使い勝手よく、定着率の高いツールを導入したいあなたへ

営業支援機能が多数備わったCRM/SFAツールで、
顧客情報の管理は勿論、案件やスケジュール、日報などの管理も可能です。

CRM・SFAの両方をこれひとつで導入できるので、
情報の集約による組織全体の効率化・生産性の向上が期待できます。
また使い勝手の良さから、定着率も非常に高いツールです。

スマホやタブレットにも対応しているのもポイント。

https://www.e-sales.jp/

b→dash

データマーケティングをしたいけど、分析は苦手…というあなたへ

CRMを含むデータマーケティング向けのツールで、
「誰でもデータが使える」
「データをひとつに集約できる」のが強みです。

専門的な知識がなくても
直感的にデータを使いこなすことができるので、手軽に導入できます。

またMAやWeb接客などさまざまな機能も備わっており、
必要な機能を選んで使えるのもポイントのひとつです。

https://bdash-marketing.com/ 

Kintone

コストを抑えつつ組織を超えた業務連携をしたいというあなたへ

情報の集約や見える化に長けたツールで、
CRMは勿論、100以上の拡張機能を利用することができます。

必要なAPIやプラグインを必要なだけ追加することで、
業種を問わず活用することができるでしょう。

またランニングコストが低いのも特徴で、
特に利用者数5名以下の小規模な企業であれば、
年間10万円を下回る額での業務効率化も期待できます。

https://kintone.cybozu.co.jp/

 
ビギニャー

ふむふむ……こうしてみてみると、CRM以外の機能も備わったツールも多いんですね!


 
シニヤン

やっぱり一つのツールでいろいろできた方が楽だしね。ただ……そのぶん使いこなすまでに時間がかかることもあるから、導入前に「ツールを導入したい理由や目的」と「そのツールの特徴や強み」がマッチするかどうかは、しっかり検討しておきたいね。


 
シニヤン

まずはトライアルやお試し版を使ってみるのもいいかもね。そうそう、無料でトライアルできるツールもあるよ。

無料で試せるCRMツール

Sales Cloud

SFA機能も重視したいあなたへ

インサイドセールス・フィールドセールスのそれぞれにおいて顧客情報や営業情報を共有でき
営業効率化・受注精度向上に役立つCRM/SFAツールです。

「取引先管理」「案件管理」「見込み客管理」などの機能があり、
商談情報の可視化や顧客情報の把握、商談情報の把握が期待できます。

特に営業活動の効率化を課題とする企業にとっては、相性の良いツールでしょう。

https://www.salesforce.com/jp/products/sales-cloud/overview/

Sansan

名刺管理を入り口にCRM施策をしたいあなたへ

名刺情報を登録することで社内・社外の連絡先を一元管理できる、
クラウド名刺管理サービスです。

部門を越えた情報の可視化・共有を行うことで、
生産性の向上・組織的営業力の強化が期待できます。

また、名刺以外の社内に眠るデータとの統合や
情報の整理を行い、情報をマーケティングに最適なものへと昇華させます。

https://jp.sansan.com/

GEOCRM.com

エリアマーケティングを重視したいあなたへ

日本特有の商文化に合わせたCRMが実現できる、
見込み顧客育成を目的としたモバイルCRMクラウドサービスです。

顧客への訪問時にヒアリングシートを入力してカルテを更新することで、顧客情報を蓄積。
セグメントされた顧客は地図上で色別表示されます。
定期訪問の訪問間隔や売り込む時期など、
スマートデバイス上で攻めるべき顧客を可視化できるのが強みです。

https://ksj.co.jp/geocrm/

HubSpot CRM

とにかく無料で多くの機能を試してみたいあなたへ

無料版と有料版がありますが、無料版だけでも十分な機能を兼ね備えている
メリットの多いCRMツールです。中小企業であれば、十分な効果を実感できるでしょう。

メールやチャット等、顧客と行われたさまざまなやりとりを自動的に保存するほか、
取引に関する情報も全てリアルタイムで追跡し「見える化」します。

有料版に切り替えることで、SFAやMAもセットで使うことができます。

https://www.hubspot.jp/products/crm

 
シニヤン

一番大切なのは、機能の多さよりも「自社に必要な機能が揃っているかどうか」だよ。自社にピッタリなツールが見つかるといいね。

わたしたち株式会社ゴンドラでは、お客さまの課題に合わせたCRMソリューションを提供しています。

データ分析から戦略立案、その先の制作・運用までサポートできますので、

「なかなか初回購入から2回目の購入まで至らない・・・」

「既存顧客が離れていってしまう・・・」

既存顧客の育成にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください!

RECOMMENDおすすめ記事

オススメ記事をご紹介